成瀬・猪熊建築設計事務所による、愛知の「株式会社デンソー 名古屋オフィス」

( )

Photo at random

成瀬・猪熊建築設計事務所による、愛知の「株式会社デンソー 名古屋オフィス」

architecture, feature


all photos(C)長谷川健太

成瀬・猪熊建築設計事務所による、愛知の「株式会社デンソー 名古屋オフィス」です。

自動車部品メーカー、デンソーの新たなサテライトワークプレイスである。大手自動車部品メーカーの新たなブランディングの一環として、社外との関わりの活性化と新たな価値創造の実現を目指し、発想・交流を加速させるオフィス空間を生み出した。

以下の写真はクリックで拡大します

以下、建築家によるテキストです。

**********

自動車部品メーカー、デンソーの新たなサテライトワークプレイスである。大手自動車部品メーカーの新たなブランディングの一環として、社外との関わりの活性化と新たな価値創造の実現を目指し、発想・交流を加速させるオフィス空間を生み出した。

<設計のポイント>
・デンソーのブランディングを担う場としての開かれたワークプレイス
企業の理念やブランド、製品の製造現場から要素を抽出し、空間として編集することで、企業のブランディングを体現・発信するメディアとしてのオフィス空間を設計した

・多様な場の使われ方を下支えする、最適化された家具と、それを統合するオープンストレージ
98脚の椅子、10台の机、18台のパレット、9台のホワイトボード、3台の収納カートを、1つのフレーム什器に納め込むことで、働き方の変化に伴う多様な場の使われ方を許容する、多機能な空間を作った

・企画と設計をシームレスにつなぐプロセスの設計
設計者として企画段階から関わり、クライアントチームの創造性を効率的に引き出すプロセスの設計を行うことで、多様な部署・立場の社員が関わる場づくりにおいて、意見集約を早める試みを行った

■建築概要
題名: 株式会社デンソー名古屋オフィス
用途: オフィス
担当: 長谷川駿、永山樹
所在地: 愛知県名古屋市
竣工:2017年3月


前後の記事を読む

RSSフィード

このサイトの最新情報をRSSフィードで配信しています。
RSS RSSリーダーで購読する

メールマガジン

メールマガジンで最新の情報を配信しています。
»メールで architecturephoto.netを購読する

情報募集

建築・デザイン・アートの情報を随時募集しています。
»詳しくは、こちらをどうぞ

Search"サイト内検索"

amazon search"書籍検索"

最新ニュースを受け取る

feature"特集記事"

remarkable"注目情報"

book"書籍情報"

Exhibitions"展覧会情報"

Competitions"コンペ情報"

最近のTopics

AD

広告掲載ついてはこちらにどうぞ

ap job"求人情報"

ap product"建材情報"

ap books"入荷情報"

Tags

※ニュース・リリースなどはこちらのフォームをご利用ください
>>contact